テレ朝・山本雪乃アナ、写真週刊誌の記事を玉川徹氏が絶賛…「雪乃さん、すごい」

スポーツ報知
テレビ朝日

 テレビ朝日の山本雪乃アナウンサーが20日、同局系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)にスタジオ生出演した。

 番組では、東京五輪の陸上男子110メートル障害で、ハンスル・パーチメント選手の金メダル獲得をアシストしたとして、大会スタッフのストイコビッチ河島ティヤナさんへの感謝イベントが19日、東京都港区のジャマイカ大使館で催されたことを報じた。

 パーチメント選手は準決勝の実施された4日、誤ったバスに乗って間違った会場に到着。ストイコビッチ河島さんから渡されたお金でタクシーに乗車して国立競技場に向かい決勝進出を決めた。イベントでは、パーチメント選手がビデオメッセージで改めて感謝を伝えた。ストイコビッチ河島さんは「夢なのかなって…」と口にし、胸がいっぱいの様子だった。

 コメンテーターの玉川徹氏は「人に親切にすると気分はよくなるって自分の経験上わかっているんだけど、なかなかできない」などとコメントした。さらに「だけど、雪乃さんだったらできると思う」と切り出し「なんか雪乃さんが雑誌かなんかに撮られている記事で、そこに視覚障害者の人をお手伝いしているっていう記事が載ってて、全然、見られていないところで、そういうことができる雪乃さんすごいなって思ったんだよね」と山本アナが写真週刊誌に撮られた記事を引き合いに出し、同アナを絶賛した。

 これに、山本アナは「パラアスリートの方に私は、ご取材させていただいていますので、声をかけやすかっただけなんです」と明かすと玉川氏は「僕も見習いたいなと思った」と明かしていた。 ここで、コメンテーターでタレントの長嶋一茂がは「そんな一面があるんですね。僕の前では毒しか吐いていないですけどね、いつも」と突っ込むと山本アナは笑顔だけで反応せず、ストイコビッチ河島さんの行動を「人に優しくしたくなる心温まる。本当にいいお話でした」などと絶賛していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請