山谷花純、FOD配信ドラマ「私の正しいお兄ちゃん」で初ヒロイン「鎖骨キリキリさせたい」

スポーツ報知
念願のヒロイン役への意気込みを語った山谷花純

 女優の山谷花純(24)が動画配信サービス「FOD」で配信される連続ドラマ「私の正しいお兄ちゃん」(10月15日スタート、古川雄大主演)で初のヒロイン役を務めることが13日、分かった。

 モリエサトシ氏の同名漫画が原作で、山谷にとって「ずっと憧れだった」というドラマのヒロイン。「本当にうれしくて。しかも自分で言うのもなんですが、顔が似ているなと思って」と満面の笑みを浮かべた。

 2008年のデビューから14年目。モデル出身の美貌からは想像できない程演技への情熱であふれている。映画「劇場版コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―」(18年)では末期がん患者を演じ、自ら丸刈りに。今作品でも、生き別れになった兄とそっくりの主人公に惹かれる女子大生という難しい役柄だが、「共感することは難しいですけど、人に恋する瞬間は、自分の常識が覆える瞬間でもあることを意識して。出会いからラストまで2人の距離感の変化に注目して欲しい」。母親の影響で少女漫画が大好きで、「私、キュンとするような作品を読むと鎖骨がキリキリ痛くなるんですよ。この作品でも“鎖骨キリキリ”させたいですね」。

 山谷のほかにも、堀井新太、長谷川純、ダンディ坂野、喜多乃愛、佐津川愛美、橋本マナミ、飯田基祐らが出演する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×