ダルビッシュ、まさかの1イニング5失点で今季最短の3回途中降板 8勝目は8試合連続お預け 

スポーツ報知
ダルビッシュ有(ロイター)

◆米大リーグ ダイヤモンドバックス・パドレス(12日・フェニックス=チェイス・フィールド)

 パドレスのダルビッシュ有投手が12日(日本時間13日)、敵地のダイヤモンドバックス戦に先発。6月21日ドジャース戦で7勝目を挙げメジャー通算78勝で田中将大投手と並んで日本人3位となったが、その後7試合(4連敗中)白星から遠ざかっている。7日の同じダイヤモンドバックス戦では7回2失点、今季最多タイの12奪三振を奪って立ち直り気配だった。

 この日も1、2回と連続2奪三振だったが、3回投手のピーコックに右前安打されてつまずいた。1死一、二塁から3番スミスにスライダーを合わされて2失点。ケリーの右前適時打を挟んで5番ペラルタにカウント2―2からのスプリットを右中間スタンドに叩き込まれ、2死後バンメーターにボール1つ投げただけでマウンドを降りた。1イニング5失点は今季ワースト、2回2/3を6安打5失点で防御率は3・70となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×