西山朋佳女流三冠が大阪狭山市の観光大使に

スポーツ報知
大阪狭山市の観光大使になる西山朋佳女流三冠(日本将棋連盟提供)

 大阪府大阪狭山市は12日、将棋の西山朋佳女流三冠(26)=女王、女流王座、女流王将=を同市の観光大使に委嘱したと発表した。1日付。30日に委嘱式を行う。

 西山女流三冠は1995年、同市生まれ。伊藤博文七段門下。5歳で将棋を始め、2010年に関西奨励会入会。14年1月に初段、同9月に二段、15年12月に三段昇段。18年、マイナビ女子オープンで初タイトルの女王を獲得。19年はいずれも里見香奈を相手に女王防衛、女流王座と女流王将を連続奪取。タイトル獲得通算8期。今年4月に奨励会を退会して女流棋士に転向した。

 室谷由紀女流三段(28)も同市の観光大使を務めている。

将棋・囲碁

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請