セーラームーン風で話題のウズベキスタン新体操選手「ARIGATO」選手村の夜景ショットで東京に別れ

ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r

 日本の人気アニメ「美少女戦士セーラームーン」風の衣装が話題になった東京五輪新体操団体ウズベキスタン代表のディナラ・ラブシャヌベコワが11日までに自身のインスタグラムを更新。選手村での夜景ショットなどを公開し、感謝の思いをつづった。

 ウズベキスタン代表は胸元に赤いリボンがついたセーラームーン風のコスチュームを着用し、同アニメの主題歌「ムーンライト伝説」に乗って演技する姿がネット上で話題になった。

 代表メンバーの1人であるディナラは、大会が閉幕した8日に、選手村の高層階からレインボーブリッジの夜景をのぞむショットをアップ。さらに演技の映像を投稿し「Olympic Games Tokyo 2020 ARIGATO」と日本語をまじえて感謝の思いをつづった。また10日にはストーリーズも更新し、ウズベキスタンに凱旋帰国して人々の声援を受けている様子も投稿していた。

 フォロワーからは「日本に来てくれて、日本のセーラームーンをモチーフに演技をしてくれて、本当にありがとう!」「最高のセーラームーン」などの声が寄せられている。

ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
ディナラ・ラブシャヌベコワのインスタグラムより@diinka_r
セーラームーン風の衣装を着たウズベキスタン新体操団体代表(ロイター)
すべての写真を見る 5枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請