元野球少年の歌手・辰巳ゆうと「すごく感動」金メダルに輝いた野球日本代表に感激

スポーツ報知

 歌手の辰巳ゆうとが8日、東京・日本橋三井ホールで2ndソロコンサート「辰巳ゆうとコンサート2021~そして、これから~」を開催した。

 当初は大学卒業式の翌日にあたる昨年3月21日に開催予定だったが、新型コロナ感染拡大の影響で中止になっていた。1年5か月越しの開催に辰巳は「今日は、待ちに待った2回目のソロコンサートです。暗いニュースが多い中、今日は幸せな気分になれるよう、そして皆さまに笑顔になっていただけるようなコンサートにしたい」と意欲的。新曲「誘われてエデン」、代表曲「おとこの純情」や昭和の名曲カバーとしてチェッカーズ「涙のリクエスト」など全20曲を熱唱した。

 この日のために約1年にわたって練習した殺陣も初披露。何人もの斬られ役を相手に華麗な刀さばきを見せつけた。コロナ禍の中で何か一つ新たな挑戦ができたらいいなと思って始めたのがこの殺陣です。昨年3月に予定されていた2ndコンサートのときは新しい曲にチャレンジしようと思っていたのですが、延期になったからにはさらにパワーアップしたコンサートにしたいと殺陣に挑戦させていただくことに決め、今日まで頑張って練習してきました。動きや刀を振る所作が難しかったですし、改めて殺陣の奥深さに気づかされました」と語った。

 この日で東京五輪が幕を閉じる。中学時代、野球に青春を注いだ辰巳は「オリンピックで一番興味があったのは野球ですね。決勝も見ていましたが、すごく感動しました」と話した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請