17日間の無観客五輪 ライブ配信活用し「完全ではないが何とか乗り越えることができた」…総括会見で橋本聖子会長

スポーツ報知
橋本聖子会長

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は8日、午後8時開始予定の閉会式の前に、都内のメーンプレスセンターで大会総括会見を行った。新型コロナの感染拡大に歯止めがかからない中で強行された五輪は開幕目前に無観客にし、大会期間中はライブ中継などで世界に映像を配信するなど、やりくりしながら乗り越えた。

 記者会見した組織委の橋本聖子会長は「無観客だからこそ、何をどのように発信していくか、何を伝えたいか、今までにない取り組みとして出来たと思う。世界の皆様の力をおかりして、映像を通じてつながる、思いをつむいでいくことを今までにない大会の価値をもたらせたと思う」と総括。「世界が困難な状況下で大変な注目がされ、非常に難しいものがあった。すべてが完全と言えないが、何とか乗り越えることが出来た」と一定の自己評価をした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請