バレーボール女子米国代表がブラジル下し初の金メダル…カーチ・キライ監督は選手時代に続く“4冠”

スポーツ報知
バレーボール米国代表(ロイター)

◆東京五輪 バレーボール女子決勝 米国―ブラジル(8日・有明アリーナ)

 バレーボール女子米国代表が決勝でブラジルをストレートで下し、初の金メダルを獲得した。

 第1セットを25―21、第2セットを25―20だった。過去3度(1964、2008、12年)銀メダル獲得しているが頂点に立つのは初。

 カーチ・キライ監督は現役時代に男子バレーボールで2度、同ビーチバレーで1度金メダルを獲得している。12年から指揮を執る女子バレーボール代表監督で4度目の金メダルとなった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請