東京の新規感染者5042人…初の5000人超えにネット悲鳴「逃げ出したい」「怖すぎて出社できない」

スポーツ報知
東京都庁

 東京都の新型コロナウイルスの新規感染者数が5日、5042人だったと発表された。5000人を超えるのは初めてで過去最多を更新した。重症者は前日から20人増えて135人。

 前日の4日は4166人で過去最多を更新。重症者は115人、死亡者は1人だったが、一気に5000人を超えた。

 TBS系「Nスタ」(月~金曜・午後3時49分)では今回の数字を速報した井上貴博アナウンサーが「緊急事態宣言が機能していないのは明白です」と話した上で高齢者の感染者数がワクチン接種で減少している一方、20代、30代の感染者がそれぞれ1000人以上であることについて「ワクチンが打てていない、回ってきていないという点で仕方ない面もありますが…」と話した。

 ネット上では、驚きの声が多く寄せられ、「怖すぎて出社できない」「緊急事態宣言出しててこれ」「近いうち1万人超えるかもね…恐ろしい」「逃げ出したい」「どーするの?マジで どーやって止めるの?」などの声や「引き続き、粛々と感染対策して日常を送る所存」「みんなちゃんとアルコール消毒と手洗いの徹底を!」など感染予防へのより一層の徹底に関する声、「やべーな。明日は我が身」「隣の人が感染してるかもとか人を疑って生活するのはつらいね」「さすがに、あまり出歩けないなあ」など、身近に迫ってきているという声が上がっている。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請