競歩男子20キロ 札幌、気温31度の中スタート…札幌は記録的猛暑

スポーツ報知
男子20キロ競歩が行われる大通公園のスタート地点に一目見ようと人が集まった(カメラ・山崎 賢人)

◆東京五輪 陸上男子20キロ競歩(5日・札幌大通公園)

 男子の20キロ競歩が札幌の大通公園を発着の周回コースで始まった。

午後4時30分のスタート時の気温は31度、湿度63パーセント。札幌はこの日も最高気温33度を記録し、16日連続で真夏日となり、記録的な猛暑となっている。

 日本からは山西利和(愛知製鋼)、池田向希(旭化成)、高橋英輝(富士通)が出場している。日本勢は前回のリオ五輪で荒井広宙が男子50キロ競歩で銅メダルを獲得している。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請