アンゴラ村長、マッチングアプリで出会った恋人との破局を発表…「新しい幸せを見つけて」とエール続々

スポーツ報知
アンゴラ村長のインスタグラム(@nyanco_star_pu_pu_mu)より

 お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長が4日までに自身のSNSを更新し、交際していた男性と破局したことを報告した。

 アンゴラ村長は昨年、TBS系「林先生の初耳学」(現在は「日曜日の初耳学」にタイトル変更)で、マッチングアプリで恋人を探す企画に参加。11月の放送で俳優の窪田正孝似というイラストレーターの男性に告白し、見事カップル成立していた。

 しかし、アンゴラ村長は3日夜にYouTubeでライブ配信を行い、「私アンゴラ村長は、マッチングアプリで付き合っていた男性とこのたび破局したことをご報告させて頂きます。誠に申し訳ございませんでした」と記者会見風に発表。「付き合っていた期間は2か月です」と実は今年2月頃には破局していたことを明かし、自分から別れを切り出したことを明かした。

 またツイッターにも「番組のマッチングアプリ企画で知り合った方と破局したことをご報告させていただきました!」とつづり、「みんなの優しいコメントが申し訳なくなりましたがありがとうございました!笑」と記していた。

 フォロワーからは「また、新しい幸せを見つけて下さいね!」「アンゴラ村長はモテるタイプだから今後も全然大丈夫」「次の恋愛を応援します」などの声が寄せられている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請