【侍ジャパン】準決勝・韓国戦の先発は山本由伸 稲葉篤紀監督「持ち味を十分発揮してくれれば」

山本由伸
山本由伸

 東京五輪に出場している野球日本代表「侍ジャパン」が4日に準決勝の韓国戦(横浜)に臨む。

 プロ参加後の五輪では4戦4敗の宿敵との一戦は、開幕戦のドミニカ共和国戦(福島)で6回無失点と好投した山本由伸投手(22)が先発することが決定。稲葉監督は「由伸らしいね、自分のピッチングを、持ち味を、十分発揮してくれればいいと思います」と期待を寄せた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請