【告白】高橋由伸さんの熱い「侍ガッツポーズ」は演技だった!? 五輪の重圧をクールな天才打者はこう克服した【東京五輪】

スポーツ報知
高橋由伸さんの熱い「侍ガッツポーズ」は演技だった!?

 東京五輪の野球が第2ラウンドへと突入した。ドミニカ共和国との開幕戦では、固さの見られた侍ジャパンだったが、見事連勝で第1ラウンドを1位通過。04年のアテネ五輪では、不動の3番打者として大活躍した由伸さんが、オリンピック独特の雰囲気を振り返りつつ、「あえて」激しいアクションで自分やチームメートを鼓舞していたことを、明かした。

 この大胆な告白には、おなじみの加藤&水井デスクも仰天。悲願の金メダルへ向けて突き進む稲葉ジャパンにとっても、由伸流のたくましいメンタルは見習うべきお手本となるはずだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請