田中希実、日本新で女子1500M準決勝進出にネット興奮「3分台出るか?!」「この舞台で自己ベスト」

スポーツ報知
4分2秒33の日本新記録更新で4位に入り準決勝に進出した田中希実(カメラ・竜田 卓)

◆東京五輪 陸上(2日、国立競技場)

 女子1500メートル予選が行われ、日本の田中希実(豊田自動織機TC)が3組で出場し、日本新記録の4分2秒33で4位に入り、準決勝進出を果たした。

 田中は卜部蘭(積水化学)とともに女子1500メートルに日本勢で五輪初出場。五輪前の7月17日に行われたホクレン・ディスタンスチャレンジ2021では、4分4秒08の日本新記録をマークしていた。

 田中の準決勝進出の快挙にネット上でも祝福の声が殺到し「準決勝進出!次もがんばって下さい」「全体でも4位!3分台出るか?!」「ただただ、素晴らしい。自分も頑張ろうって思えました」「この舞台で自己ベスト=田中選手の場合は即日本新記録を出せることが素晴らしいよなぁ」などのコメントが上がっている。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請