【日本ハム】ドラ6今川優馬が1軍“初本塁打” 生き残りへ長打力でアピール

スポーツ報知
今川 優馬

◆エキシビションマッチ 中日ー日本ハム(1日・バンテリンドーム)

 日本ハムのドラフト6位・今川優馬外野手が、第1打席に左越えの2ランを放った。7月31日のエキシビション・中日戦から1軍本隊に合流。2戦連続の先発起用に応えた。

 今川は迷わず初球から行った。2回1死一塁。小笠原の高め140キロの直球を捉え、左翼席中段まで運んだ。イースタンでは7本塁打を放つが、1軍公式戦では11打数無安打と結果が出ていなかった。後半戦への生き残りへ、最高のアピール。「1軍で結果を残すためにやってきたので、しっかり結果を残すことができてよかったです。これで満足することなく、継続できるようにしたいです」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請