張本勲氏、大野将平のパリ五輪出場を熱望「3連覇すれば野村以来だから出てもらいたい」

大野将平
大野将平

 野球評論家の張本勲氏が1日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にリモート生出演した。

 

 この日の番組は、通常、午前9時過ぎからのスポーツコーナーを午前8時16分過ぎから前倒しし、9時11分過ぎまで東京五輪の日本選手団の活躍を伝えた。その中では、柔道が男女合わせて過去最多となる9個の金メダルを獲得した活躍を報じた。

 張本氏は「全員にあっぱれだ」と絶賛した。中でも柔道73キロ級で五輪連覇の大野将平について「強いね。うちの故郷の広島の隣の山口県出身ですが、大学へ行って1回、柔道を辞めようと思ったことがあるらしい。クラブの不祥事で出場停止になって。それで家族に支えられて、ここまで大選手になりましたから」と賛辞を送り「これで2連覇だから、次のパリ出て、3連覇すれば野村(忠宏)以来だから出てもらいたい」と期待していた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請