トライアスロン混合リレー 日本は13位

スポーツ報知
トライアスロンで奮闘する高橋(右、ロイター)

◆東京五輪 トライアスロン混合リレー(31日、お台場海浜公園)

 トライアスロンの混合リレーは31日、お台場海浜公園周辺コースで行われた。東京大会での新種目の一つ。日本は女子個人18位の高橋侑子、男子14位のニナー賢治、岸本新菜、小田倉真の“四本の矢”で挑戦し、1時間27分2秒の13位だった。

 ◆コース お台場海浜公園の特設コースで開催。海浜公園の海辺を300メートル泳ぎ、バイク(自転車)で3.4キロのコースを2周、ランで1キロの2周走り、次のランナーへリレーする。走者は第1走者から女子→男子→女子→男子と決められている。五輪ディスタンスと呼ばれる個人レース(スイム1.5キロ、バイク40キロ、ラン10キロ)に比べると格段に距離が短く、スピーディーなレースになる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請