【楽天】石橋良太が今年初の1軍登板で5回1失点 石井監督「先発ローテで競争できる可能性はある」

スポーツ報知
楽天・石橋良太投手が今年初めて1軍で先発し、5回4安打1失点と好投

◆エキシビションマッチ 楽天1―1DeNA(30日・楽天生命パーク)

 楽天・石橋良太投手(30)が今年初めて1軍で先発し、5回4安打1失点と好投した。

 最速147キロの直球にシュートやフォークなどの変化球を織り交ぜ、投球を展開。初回、2回と3者凡退に抑え、3回は先頭・楠本の中前打をきっかけに2死満塁を迎えたが、佐野を遊直に封じた。1―0の5回こそ1死一、三塁から代打・伊藤光に同点打を許したが、最少失点にまとめた。

 昨季は先発として13試合に登板したが、今季はここまで1軍登板なし。後半戦へ向けて好結果を示し、「アピールしないといけない立場なので、結果として、やってきたことをそこそこ出せたかなと思います。ただ、課題もたくさん見つかったので、そういったところをしっかり修正していきたいと思います。なんとか粘ることができました」とコメントした。

 石井監督は「先発としてはしっかりと仕事をしてくれた」と評価し、「要所でいい球もあったけど、課題も彼の中ではあったと思うので、コントロールも精度を上げていければ後半先発ローテーションのところで競争できる可能性はありますよね」とうなずいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請