巨人・サンチェスが5回2安打無失点の好投 ドミニカ共和国がメキシコに1―0勝利で1勝1敗 

スポーツ報知
メキシコ戦に先発して5回無失点と好投した巨人のエンジェル・サンチェス(AP)

◆東京五輪 野球 1次リーグ ドミニカ共和国1―0メキシコ(30日、横浜)

 ドミニカ共和国がメキシコに1―0で勝利し、1勝1敗とした。

 初戦は日本にサヨナラ負けを喫したが、この日は先発・サンチェスが5回2安打無失点と好投。打線は3回まで毎回走者を出すも、好機を生かせず4回まで無得点。それでも、0―0の5回に先頭のバレリオが二塁打を放つと、2死三塁からカブレラが左翼フェンス直撃の適時打で先制に成功し、6回以降は4投手が無失点リレーでつなぎ、1―0完封勝利を収めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請