乙武洋匡氏、「オリハラ」という言葉に私見「セクハラやパワハラの存在が軽んじられてしまうのでは」

スポーツ報知
乙武洋匡氏

 作家の乙武洋匡氏が30日までに自身のツイッターを更新。日本選手のメダルラッシュに盛り上がる東京五輪の一方、五輪に関心のない層が責められる「オリハラ」について私見を述べた。

 「五輪の話にうんざり」、「職場で非国民扱いされる」など、五輪やスポーツに関心のない層の声を紹介した上でツイッター上には「#オリンピックハラスメント」や「#オリハラ」というハッシュタグ(検索用の目印)も登場しているという記事を貼り付けた乙武氏。

 「何でも『ハラスメント』と表現してしまうと、本当に根絶しなければならないセクハラやパワハラの存在が軽んじられてしまうのではと危惧しています」とつづった。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請