ドミニカ共和国、1次リーグ2戦目は巨人・サンチェスが先発 フランシスコも4番で出場 メキシコは元阪神ナバーロが6番で先発

日本戦に先発したドミニカ共和国のメルセデス
日本戦に先発したドミニカ共和国のメルセデス

◆東京五輪 野球 1次リーグ ドミニカ共和国―メキシコ(30日、横浜)

 初戦で日本にサヨナラ負けを喫したドミニカ共和国は2戦目は巨人のサンチェスが先発。元巨人のフランシスコも「4番・一塁」スタメン。初戦となるメキシコは元阪神のナバーロが「6番・一塁」で先発する。以下、両チームのスタメン。

 【ドミニカ共和国】

 1(中)ボニファシオ

 2(指)カブレラ

 3(右)ロドリゲス

 4(一)フランシスコ

 5(左)バティスタ

 6(三)メヒア

 7(遊)グスマン

 8(捕)バレリオ

 9(二)ヌニェス

 先発 サンチェス

 【メキシコ】

 1(遊)ロドリゲス

 2(右)エリサルデ

 3(左)メネセス

 4(指)A・ゴンザレス

 5(三)エスピノサ

 6(一)ナバーロ

 7(中)ジョンズ

 8(二)ペーニャ

 9(捕)ソリス

 先発 スタンキエビチ

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請