ティモンディ高岸が新型コロナに感染、倦怠感と味覚異常の症状

高岸宏行
高岸宏行

 お笑いコンビ「ティモンディ」の高岸宏行が新型コロナウイルスに感染したことが29日、分かった。所属事務所のグレープカンパニーが公式サイトで発表した。

 同社によると、高岸は25日に発熱し、PCR検査を受診。結果は陰性だったが、念のため活動を自粛していたという。28日に味覚に異常がみられ、再度PCR検査を受けて29日に陽性と診断された。現在は少しの倦怠感(けんたいかん)と味覚異常の症状があるが、平熱に戻り療養に専念している。

 相方の前田裕太は、25日以降、高岸と同様に活動を自粛し、PCR検査を受けいずれも「陰性」だった。平熱で特に異変はなく、保健所からの指示を待っているが、高岸の陽性判定を受け、現在のところ活動自粛を継続している。

芸能

×