【阪神】佐藤輝明、エキシビション3戦3発「色々試す中で本塁打につながって良かった」

5回2死一塁から2ランを放った佐藤輝
5回2死一塁から2ランを放った佐藤輝

◆エキシビションマッチ 阪神―ロッテ(29日・甲子園)

 阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手がエキシビションマッチで早くも3本目の一発を放った。1点を追う5回に坂本の同点二塁打、近本のタイムリーで勝ち越した直後の2死一塁で佐々木千のシンカーをフルスイング。右中間席に2ランを放り込んだ。

 「エキシビションマッチ期間中で色々試す中で、それが本塁打という結果につながって良かったです」。27日のロッテ戦(甲子園)でも2本のアーチをマークしており、これで3戦3発。この日は5月19日のヤクルト戦(甲子園)以来の三塁守備にも就いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請