失踪騒動の門倉健前中日2軍投手コーチがYouTubeに動画投稿 涙ながらに謝罪

スポーツ報知
門倉健さん

 シーズン中に失踪し、中日を退団した前2軍投手コーチの門倉健さんが29日、自身のYouTubeチャンネルで「門倉健”失踪騒動“について 皆様にお詫び申し上げます『本当にすみませんでした』」と題した謝罪動画を配信した。

 門倉さんは動画冒頭で「この度はファンの皆さま、中日ドラゴンズ関係者の皆さまに多大なるご迷惑とご心配をおかけしたことを、深くおわび申し上げます。本当にすいませんでした」と謝罪。

 動画右上のテロップには「※現在は”失踪状態“ではなく家族とも連絡がとれています」との注意書きが記された。

 続けて、「私としては、ここで一度立ち止まり、自分の人生を見つめ直していきたいと思っております。40年間野球一筋で生きてきた私に、これから何ができるかわかりませんが、生まれ変わったつもりで精いっぱい頑張っていきたいと思っております」と話した。

 球界を去ることについては、「今日まで私の野球人生を支えてくださった皆さまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。このような形で球界を去ることになってしまい、とても申し訳なく思ってます」と涙で声を振るわせながら謝罪を重ねた。

 今後については「またいつの日か笑顔で皆さまに再会できることを心より願っております。どうぞよろしくお願いいたします」と前向きに語った。同チャンネルは23日に登録されており、現在、動画は1本しか配信されていない。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請