【DeNA】伊藤裕季也が4番起用に応える2戦連続タイムリー「何とか後ろに繋ぐため」

スポーツ報知
伊藤裕季也

◆エキシビションマッチ ソフトバンク―DeNA(28日、ペイペイドーム)

 DeNAの伊藤裕季也内野手が、1点を追う4回無死一、三塁で同点の右前適時打を放った。

 コンパクトなスイングで同点打をたたき出した。カウント2―2からの5球目。伊藤裕は、スチュワートの外角155キロを狙い澄ましたかのような逆方向へのバッティングで右前適時打とした。2試合連続適時打に「追い込まれていましたが、何とか後ろに繋ぐため、気持ちで打ちました! 次の打席もヒットを打てるよう頑張ります!」と振り返った。

 今季ここまで1軍での出場がない伊藤裕。三浦監督が「競争」と位置づける10試合のエキシビションマッチでアピールに必死だ。前日の27日には「9番・一塁」で出場して適時二塁打を放つなど3打数1安打1打点。三浦監督も「この試合にかける思いが出ていた」と評価し、この日は4番に抜てきされていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請