大谷翔平は「2番・投手」で投打同時出場 後半戦初勝利となる5勝目を目指す

大谷翔平(ロイター)
大谷翔平(ロイター)

◆米大リーグ エンゼルス―ロッキーズ(26日・アナハイム=エンゼル・スタジアム)

 エンゼルスのスタメンが発表されて、大谷翔平投手は26日(日本時間27日午前10時38分開始予定)、本拠地でのロッキーズ戦に「2番・投手」で出場する。ロ軍は今季8勝7敗、防御率3・50の右腕マルケスが先発する。

 大谷は前日25日、敵地でのツインズ戦に「2番・DH」で出場。35号を含む2試合連続マルチ安打に自己新の13盗塁目も決めた。3―2の8回2死三塁で申告敬遠されると地元のツインズファンからもブーイングが起こり、マドン監督も「そんなの見たことがない」と驚くほど、敵味方関係なく、大谷への期待度は高まっている。

 前回先発登板した19日のアスレチックス戦は6回3安打無失点の好投も、自身に勝敗はつかず、チームも敗戦。後半戦2度目のマウンドでメジャー自身最多の5勝目を挙げて1918年のベーブ・ルース以来の2ケタ勝利、2ケタ本塁打に近付きたいところだ。両チームのスタメンは以下の通り。

【ロッキーズ】

1(左)タピア、2(二)ロジャーズ、3(右)ブラックマン、4(遊)ストーリー、5(一)クローン、6(中)ヒリアード、7(D)ジョー、8(三)フエンテス、9(捕)ヌネス、投・マルケス=右

【エンゼルス】

1(二)フレッチャー、2(投)大谷、3(左)アップトン、4(一)ウォルシュ、5(遊)J・イグレシアス、6(中)マーシュ、7(捕)スタッシ、8(右)イートン、9(三)メイフィールド

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請