テニス混合ダブルス日本はマクラクラン勉&柴原瑛菜が出場 ジョコビッチも参戦

スポーツ報知
柴原瑛菜(ロイター)

 東京五輪のテニス混合ダブルスエントリー選手が26日、発表された。日本からはともにダブルスを主戦場とするマクラクラン勉(イカイ)と柴原瑛菜(橋本総業)が出場。2人は米大学リーグでプレーした経験があり、今年の全豪オープンで組んで出場し勝利した。全仏、ウィンブルドンでも出場予定だったが負傷などがあり実現しなかった。マクラクランは「柴原さんと全豪でけっこういいプレーができたから、抽選に恵まれればチャンスがある」と自信を持っている。

 ほかには男子シングルス第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)もニナ・ストヤノビッチと組んで参戦。ギリシャのステファノス・チチパスはマリア・サカリと組む。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請