堀米雄斗、新種目スケートボード・ストリート男子で金メダル!

男子ストリートで優勝した堀米雄斗
男子ストリートで優勝した堀米雄斗

◆東京五輪 スケートボード・ストリート男子(25日、有明アーバンスポーツパーク)

 22歳の堀米雄斗(XFLAG)が金メダルを獲得した。

 東京五輪最終予選を兼ねて6月にローマで行われたスケートボード・ストリートの世界選手権では西村碧莉(木下グループ)と共に日本勢男女で優勝を飾った。良い流れをそのままに、見事つかんだ。

 6位で予選を突破した堀米雄斗は、日本勢唯一の決勝進出者。予選では、21年世界選手権3位の白井空良(ムラサキスポーツ)が9位で敗退する波乱があった。

 ◆堀米雄斗(ほりごめ・ゆうと)1999年1月7日、東京・江東区生まれ。22歳。スケーターの父親の影響で6歳からスケボーを始め、高校卒業後に渡米。18年に世界最高峰の「ストリートリーグ」第1戦で日本人初優勝し3連勝の快挙。170センチ、55キロ

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請