「アキナ」の山名文和と宇都宮まきと結婚 トミーズ・雅の「おまえら、もう付き合えや」がきっかけ

スポーツ報知
結婚を生放送で報告したアキナ・山名文和(左)と宇都宮まき(C)ラフ&ピース ニュースマガジン(ラフ&ピース ニュースマガジン提供)

 お笑いコンビ「アキナ」の山名文和が、吉本新喜劇の宇都宮まきと結婚したことが24日、吉本興業のニュースサイト「ラフ&ピースニュースマガジン」で発表された。2人がレギュラーを務める関西ローカルのMBS系情報バラエティー「せやねん」(土曜・前9時25分)でも生発表した。2人はまだ同居はしておらず、宇都宮は妊娠はしていない。

 「ラフ&ピースニュースマガジン」によると、山名によると、昨年末、同番組の本番前にトミーズ雅から「今の(出演)メンバーで結婚してないの、まきちゃんと山名だけやな。おまえら、もう付き合えや」と言われたことが、互いに意識するきっかけになったという。

 2人は7月24日に婚姻届を提出した。山名は「トミーズ雅さんのような夫婦、ハイヒール・モモコさんのような夫婦、そしてかつみさゆりさんのような夫婦になりたいと思ってます」と決意。宇都宮は「仲のいい夫婦になりたいです。ラッキーでした。結婚できました! ありがとうございました!」と感謝していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請