【侍ジャパン】柳田悠岐初シートノックで軽快な動き 強化試合は右脇腹違和感で先発外れる

柳田悠岐
柳田悠岐

◆ENEOS侍ジャパン強化試合 侍ジャパン―楽天(24日・楽天生命)

 東京五輪に出場する野球日本代表「侍ジャパン」のソフトバンク・柳田悠岐外野手(32)が、試合前のシートノックで中堅の位置に入り、軽快な動きを披露した。

 17日の球宴第2戦の際に右わき腹に違和感を感じ、18日に仙台市内の病院でMRIを受診したところ骨には異常がなかったが、23日までの4日間の強化合宿中は守備練習は行うも、シートノックには参加していなかった。

 打撃ではこの日もフリー打撃は行わなかったが、21日からティー打撃を再開し、全体練習がなかった22日を挟んで、23日には室内練習場で金子ヘッドコーチが投げる球を打ち込んだ。練習後には「体は大丈夫だと思っているので、自分のスイングの軌道とかそういうのを意識しながらやっています。あとは技術の問題だけかなと思います」と話していた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請