永野芽郁が新型コロナ感染 発熱続き自宅療養中 現在ドラマ「ハコヅメ」出演

スポーツ報知
永野芽郁

 女優の永野芽郁が新型コロナウイルスに感染したことが23日、分かった。所属事務所の公式サイトで発表された。

 同サイトによると、永野は20日夜に微熱とけん怠感の症状が見られた。21日に平熱に戻ったが、けん怠感が続いたため、同日医療機関を受診。その際、脱水症状による熱中症であると診断された。

 22日になって再び発熱の症状が見られたため、医療機関でPCR検査を実施。同日、陽性であることが確認された。現在も発熱の症状が続いているが、保健所の指示によって自宅で療養している。

 永野は、戸田恵梨香とダブル主演の日本テレビ系連続ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(水曜・後10時)に出演している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請