小池百合子都知事、きょう東京五輪開幕「何としても大会成功させる決意」

都議会後に記者団の取材に応じる小池百合子知事
都議会後に記者団の取材に応じる小池百合子知事
東京の空に五輪を描くブルーインパルス「渋谷スカイから」(カメラ・中島 傑)
東京の空に五輪を描くブルーインパルス「渋谷スカイから」(カメラ・中島 傑)

 4日に投開票された東京都議選後初めてとなる都議会(定数127)の臨時議会が23日に開かれた。小池百合子知事はこの日開幕する東京五輪・パラリンピックについて「徹底した感染防止対策による安全安心な環境のもと、アスリートの皆さんに力の限り躍動して欲しい。大いなる感動や未来への希望を世界中の皆さんと分かち合いたいという強い思いのもと、関係者一丸となって大会運営に万全を期す」と述べた。

 小池氏は本会議後、記者団の取材に応じ、新型コロナウイルス感染拡大により史上初の1年延期を経て、この日夜に五輪開会式を迎えることに関し「歴史の1ページを飾る重要な日だ」とし「幾多の困難を乗り越え、大会の招致や準備に携わってきた多くの方々に思いを致しながら、何としても大会を成功させる決意を新たにしている」と意気込みを語った。

都議会後に記者団の取材に応じる小池百合子知事
東京の空に五輪を描くブルーインパルス「渋谷スカイから」(カメラ・中島 傑)
すべての写真を見る 2枚

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請