本田圭佑「思ったよりかなり南ア強かった」「そのイエローは意外に響くぞ、航」SNSで“実況”

東京五輪への関心の高さを伺わせた本田
東京五輪への関心の高さを伺わせた本田

 元日本代表MF本田圭佑が22日、東京五輪サッカー男子1次リーグ日本―南アフリカの試合中に自身のツイッターを相次いで投稿した。

 本田は「前半のうちに点取りたい」という呟きからスタートさせ、MF遠藤航が警告を受けた場面では「そのイエローは意外に響くぞ、航」と投稿。MF久保建英が決勝ゴールを決めると「よし!」と歓喜し、試合後には「選手&ファンのみんなおめでとう」「ってか思ったよりかなり南アは強かった。もっとボロボロかと思ってた」と私見をつづった。

 本田はオーバーエージ(OA)枠で東京五輪出場を目指すことを公言していたが、選出は叶わず。それでも五輪代表への関心の高さをうかがわせた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請