市村正親「ミス・サイゴン」来夏主演「僕にとって集大成になる」

2016年にエンジニア役を演じた市村正親
2016年にエンジニア役を演じた市村正親

 ミュージカル「ミス・サイゴン」が、来年夏に東京・帝国劇場で公演されることが22日、発表された。主演は俳優・市村正親(72)が務める。

 ベトナム戦争で陥落間近のサイゴンを舞台に、エンジニア(市村)の経営するキャバレーで知り合った、ベトナム人少女と米兵の物語。92年の日本初演から来年30周年を迎える。主演の市村は日本初演以来、同役で出演し「僕にとって、『ミス・サイゴン』の集大成になることでしょう。コロナと戦い始めて2年近くが流れましたが、それに負けず、念願かなって上演することができる」と喜んだ。エンジニア役は俳優の駒田一(57)、伊礼彼方(39)、東山義久(45)も務める。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請