馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 函館

【新潟新馬戦】G1・7勝ジェンティルドンナの弟・メトセラが25日出陣 父は新種牡馬キタサンブラック

25日の新潟5Rで初陣を迎えるメトセラと田代厩務員
25日の新潟5Rで初陣を迎えるメトセラと田代厩務員

 25日の新潟5R(芝1800メートル)で“金メダル級”の良血がベールを脱ぐ。全国リーディング1位を快走する矢作厩舎が送り出すメトセラは、G1・7勝牝馬ジェンティルドンナの半弟。新種牡馬の父キタサンブラックは、先週の小倉未勝利(芝1800メートル)でコナブラックが産駒初勝利を挙げたばかり。調教のピッチが上がるにつれ素質の片りんを見せ始め、21日の最終追い切りでは栗東・坂路で51秒6―12秒5の好タイムをマークした。

 「入厩当初は集中を欠くところがあったけど、やるごとにそういう面はなくなってきた」と田代宗昭厩務員。着実な良化に加え「切れるというより長く脚を使うタイプだと思う。直線の長いコースはよさそう」と舞台適性も見込む。

 メトセラがデビューする25日は、田代家にとって特別な日となる。5年前のリオ大会に続き、次女・佳奈美(30)が東京五輪のバレーボール女子日本代表入り。25日のケニア戦が予選ラウンド初戦だ。「選手村の写真とか送ってくる。普段と変わらず落ち着いて過ごせている感じ。リオの時とは雰囲気が違う」。無観客のため現地での応援はできなくなったが、成長したまな娘の姿は「帰ってきてからじっくり見る」と目に焼き付けるつもりだ。

 担当馬で来春のクラシックを目指す父と、「火の鳥NIPPON」のセッターとして45年ぶりの五輪金メダルに挑む娘が、そろってV発進を決めるか。(吉村 達)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請