日本Sウエルター級王者・松永宏信  坂井祥紀とともに「メキシコに打って出る」

松永宏信
松永宏信

 プロボクシング横浜光ジムの石井一太郎会長は22日までに、インスタグラムで、日本スーパーウエルター級(69・8キロ以下)王者・松永宏信と日本ウエルター級(66・6キロ以下)7位の坂井祥紀(ともに横浜光)の2選手が、8月20日、メキシコに遠征して試合を行うことを明らかにした。

 石井会長は「松永は日本王座3度目の防衛に成功して国内の地位は証明できた。だからもう一段高いステージへ」と説明。松永は今年4月、中島玲(寝屋川石田)に判定勝ちし、3度目の防衛に成功している。坂井は4月に日本王者・小原佳太(三迫)に初挑戦も惜敗。「小原に負けはしたものの、互角以上の戦いだった。国内タイトルの挑戦を待つよりも(松永とともに)メキシコに打って出る」と宣言した。

 坂井は2010年に単身、メキシコに渡り、ヒルベルト・ローマン&ダニエル・サラゴサジム(ロマンサジム)入り。世界ボクシング殿堂入りもしている名トレーナー、イグナシオ・ナチョ・ベリスタイン氏の指導も受けており、久々の“がい旋”となりそうだ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請