優勝候補スペイン、スコアレスドロー発進…エジプト相手に得点奪えず

ヘディングシュートを放つスペインのラファ・ミル(ロイター)
ヘディングシュートを放つスペインのラファ・ミル(ロイター)

◆東京五輪 ▽サッカー男子1次リーグC組 エジプト0―0スペイン(22日、札幌ドーム)

 男子サッカーで、優勝候補のスペインはエジプトと0―0で引き分けた。スペインはボール保持率で57%対43%と上回り、シュートも10本放ったが、ゴールを奪えなかった。

 スペイン1部バルセロナでレギュラーを務めるMFペドリら欧州選手権に出場した選手がスタメンに名を連ね、オーバーエージでRマドリードのMFセバージョスも先発出場。スペインは国内クラブに招集の拒否権がないこともあり、他の強豪国がメンバー招集に苦しむ中で“ドリームチーム”での来日となり、戦いぶりが注目されていた。

 欧州選手権出場組はスペイン国内での事前合宿に参加できず、チームの来日も飛行機の機材トラブルで予定より1日遅れに。大会直前に行われたU―24日本代表との親善試合では、1―1で引き分けていた。

試合詳細

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請