五輪柔道の組み合わせ 女子48キロ級・渡名喜、順当なら準決勝で“美しすぎる世界女王”ビロディドと激突

渡名喜風南
渡名喜風南

 東京五輪で24日から始まる柔道競技の組み合わせ抽選会が22日、試合会場の日本武道館で行われた。

 日本勢の金メダル第1号の可能性が高い女子48キロ級の渡名喜風南(パーク24)は2回戦が初戦となり、ハンガリー選手とインド選手の勝者との対戦となった。04年アテネ五輪の田村亮子以来となる金メダルへ、順当に勝ち上がれば、準々決勝でリオ五輪金メダルのパレト(アルゼンチン)、準決勝で19年世界女王で“美しすぎる柔道家”のビロディド(ウクライナ)と対戦する可能性が出てきた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請