馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

ストラディバリウスが5連覇目指し英G1グッドウッドC参戦「すごく順調」

 現地時間7月27日に行われる英国競馬の長距離3冠戦の1つグッドウッドC・G1(グッドウッド競馬場・芝3200メートル)に、ストラディバリウス(牡7歳、英国・J&Tゴスデン厩舎、父シーザスターズ)が、史上初の5連覇を目指して出走することがわかった。英レーシングポスト電子版などが22日までに伝えた。

 ストラディバリウスは昨年までカルティエ賞(欧州の年度代表表彰)の最優秀ステイヤー部門を3年連続で受賞している現役最強のステイヤー。前走のゴールドCでは4着に敗れて4連覇を逃したが、ゴスデン調教師は「ゴールドCの後はすごく順調に来ています。勝ったサブジェクティビストはとても素晴らしいパフォーマンスでしたね」と巻き返しへ意気込んでいる。英国の名伯楽が育てた7歳馬が、名手デットーリとのコンビで、G1・8勝目を目指す。

 一方、ゴールドCを制したサヴジェクティビストはけがのためグッドウッドCの回避が決定。トレーナーは「一緒に走れなくなってしまい、残念です。みなさんは、長距離王対決を楽しみにしていたと思います」と惜しんだ。同レースには昨年の英ダービー馬サーペンタイン(牡4歳、愛国・Aオブライエン厩舎、父ガリレオ)も出走を予定している。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請