二刀流・藤田倭の2試合連続のアーチで先制! 先発のエース・上野由岐子も力投

藤田倭(右から3人目)が先制ソロを放った(AP)
藤田倭(右から3人目)が先制ソロを放った(AP)

◆東京五輪 ソフトボール1次リーグ 日本―メキシコ(22日・福島県営あづま球場)

 1次リーグ(L)第2戦が始まった。2戦連続先発登板したエース・上野由岐子が2回に無死二塁のピンチをしのぐと、2回裏。1死から6番・DPで出場する藤田倭(ともにビックカメラ高崎)が2試合連続となる左越えソロを放ち、先制点を呼び込んだ。

 打撃好調の藤田は投打二刀流で、投手としても上野に次ぐ技巧派右腕。打席の後はそのままブルペンへと向かった。

 日本は21日の初戦で五輪4大会でメダルを獲得するオーストラリアを破り、白星発進を決めている。

◇ソフトボール代表の今後の試合予定(開催地)

 ▽1次L第3戦 対イタリア、24日午後8時~(横浜)

 ▽1次L第4戦 対カナダ、25日午後2時30分(横浜)

 ▽1次L第5戦 対米国、26日午前10時~(横浜)

 ※決勝は27日に横浜スタジアムで行われる。

試合詳細

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請