大谷翔平のサイン入りユニホームが1400万円で落札 2位ゲレロの15倍

大谷翔平(ロイター)
大谷翔平(ロイター)

 米大リーグの公式サイトが開催したオールスター戦のチャリティーオークションが21日(日本時間22日)に締め切られ、エンゼルス・大谷翔平投手の直筆サイン入りユニホームが断トツ最高値の13万210ドル(約1400万円)で落札された。入札数は154あった。

 落札2位はブラジミール・ゲレロ内野手(ブルージェイズ)の8520ドル(約94万円)で、大谷は約15倍だったという。

 ユニホームはア・リーグの紺色のデザインで、背番号17の上にサインが入っている。着用されておらず、オールスター戦が行われた13日から競売にかけられていた。また、オールスター戦直後に大谷が打ったファウルボールも2万3000ドル(約250万円)の値が付いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請