玉川徹氏、4連休初日の高速道路での大渋滞に「緊急事態宣言慣れがあるっていうことになるんですかね」

テレビ朝日
テレビ朝日

 テレビ朝日の玉川徹氏が22日、コメンテーターを務める同局系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)にリモート生出演した。

 番組では、4連休初日のこの日、首都圏の各高速道路で発生した渋滞を伝えた。スタジオでは午前7時50分現在の渋滞状況を東名高速の下り大和トンネル付近で16キロ。中央道の下り元八王子バス停付近で29キロ。関越道の下り鶴ヶ島IC付近で30キロ。東北道の下り岩槻IC付近13キロと報じた。

 さらに、車に乗ったリポーターが東名高速下り横浜町田IC手前で起きた渋滞の列の中から道路状況を生中継した。早朝から発生した渋滞に玉川氏は「ちょっと意外でしたよね、こんなに渋滞があるのは」と感想を明かした。司会の羽鳥慎一アナウンサーも「ここ最近、今年、去年、中継した時にはこの時間でこれほど多くはなかったですね」とコメントした。

 玉川氏は「去年の夏は、第2波だったと思いますけど、そんなに大きな波ではなかったですよね」とし「緊急事態宣言慣れというかそういう状況があるっていうことになるんですかね、結果として」と明かしていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請