女子テニス大坂なおみ、連覇狙う全米オープンにエントリー

大坂なおみ
大坂なおみ

 テニスの4大大会、全米オープン(OP、8月30日開幕・米ニューヨーク)を主催する全米テニス協会は現地時間21日、シングルスのエントリーリストを公表。女子シングルスで2連覇を狙う世界ランキング2位の大坂なおみ(日清食品)が名を連ねた。現時点では1位アシュリー・バーティー(オーストラリア)以下トップ20まで全員が参戦予定。その中には東京五輪を欠場する4位ソフィア・ケニン(米国)、19年優勝のビアンカ・アンドレースク(カナダ)らも含まれている。

 大坂は5月末の全仏OP2回戦を棄権し、18年全米OP優勝後からうつに悩まされてきたことを告白した。ウィンブルドン選手権(11日閉幕・ロンドン)も欠場したが、金メダルを目指す東京五輪には出場を予定し、すでに会場入りして練習をしている。

 ツアー大会には全米前哨戦のナショナルバンクOP(8月7日開幕・モントリオール)にエントリー済み。得意のハードコートシーズンで活躍が期待できそうだ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請