坂本冬美「レジェンドの素晴らしいピッチングに大興奮」ソフトボール日本代表勝利を祝福

坂本冬美
坂本冬美

 歌手の坂本冬美が21日、ブログを更新し、8対1でオーストラリアに勝利したソフトボール日本代表を祝福した。

 地元の和歌山・上富田中学と熊野高校時代は捕手として活躍。この日はテレビ観戦したようで「朝から(ソフトボールは)13年ぶりのオリンピックで、上野由岐子投手の勇姿、レジェンドの素晴らしいピッチング、皆さんの力強いバッティングに大興奮。夏はほとんどオフなので(苦笑)、テレビの前から力いっぱいの声援を送りたいと思います」とつづった。

 北京五輪で金メダルを獲得した08年、ゲスト出演した上野投手とNHK紅白歌合戦で共演。「『風に立つ』の歌唱前に、上野投手が投げて下さったボールを、私が受けさせていただいた貴重な想(おも)い出があります。そのボールには上野投手のサインをしていただき、田舎のお家に大切に飾らせていただいています」と明かした。

 幸先の良いスタートに、坂本は「選手の皆さんには、これまで積み上げてきた力を出し切っていただき、世界中に勇気やパワーを送っていただきたいです。頑張れ、ニッポン!!!」と締めくくった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請