【楽天】島内宏明が志願の2軍戦出場 打点リーグトップも「感覚がまだまだで、良くなかったから」

島内宏明
島内宏明

◆イースタン・リーグ 楽天5―1DeNA(21日・森林どり泉)

 楽天・島内宏明外野手が志願の2軍戦出場で、1打数1安打1四球をマークした。

 「4番・DH」で出場。2回先頭で先制点のきっかけとなる四球を選ぶと、1―0の4回先頭では左翼への安打を放ち、代走を送られた。

 前半戦はリーグトップの66打点。初出場だった球宴では、第2戦(楽天生命)で決勝打を含む3安打3打点を記録し、MVPを獲得していた。それでも「今回ファームに行かせてもらったのは、感覚がまだまだで、良くなかったからというのが一番です」とし、「それに、公式戦まで間隔が空きますし、練習よりも試合の方が好きなので今回お願いをしました」と理由を明かした。

 自身今季初の2軍戦を終え、「結果に関しては分からないですけど、感覚の部分でいろいろな話を聞けて参考になりましたし、1軍より2軍の方が緊張感があるので、その中でやれたのは良かったと思います」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請