【巨人】育成ルーキー・喜多隆介が長打力をアピール 阿部慎之助2軍監督「すごいチャンスだと思う」

◆リアルジャイアンツカップ 元木軍―阿部軍―二岡軍(21日・東京D)

 巨人の育成2位・喜多隆介捕手が、リアルジャイアンツカップでアピールに成功した。

 阿部軍の「9番・捕手」でスタメン出場し、東京D初打席となった3回裏に直江から中堅フェンス直撃の二塁打を放った。

 阿部慎之助2軍監督は「こういった機会を作ってくれて感謝したい。育成選手やずっと2軍にいる選手が東京ドームでプレーできたことは収穫」と感謝の気持ちを述べた。また、光った選手には喜多の名前を挙げ、「(チームに)キャッチャーが少ないし、すごいチャンスだと思う」と期待を寄せた。

3回、阿部軍の喜多隆介は中堅フェンス直撃の二塁打を放つ(投手は直江大輔)
3回、阿部軍の喜多隆介は中堅フェンス直撃の二塁打を放つ(投手は直江大輔)

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請