小山田いじめ問題 NHKは過去に事情聴取も番組継続していた

NHK
NHK

 NHKの正籬聡放送総局長が21日、東京・渋谷の同局で定例会会見を行い、Eテレの「デザインあ」と「JAPANGLE」の音楽を担当している小山田圭吾氏について、過去にも視聴者から「いじめ告白」についての指摘があったことを明らかにした。

 「―あ」は2011年にスタートしたが、同年に視聴者から「いじめ記事」について局に問い合わせがあった。スタッフが事務所関係者に事情を聞いたが、番組は継続していた。正籬氏は「過去の判断について即座にコメントできないが、今これからに向けて視聴者の意向、時代の状況、多様性を認めるという時代の中で総合的に(見合わせの)判断をした」と説明した。

 番組の今後については「最終的にどうするかは決めていない。当面は見合わせており、キッズアプリでの配信も見合わせている」と言うにとどめた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請