吉村知事「TVに向かってブツブツ言いながら…」 若者の感染急増で五輪の自宅観戦をお願い

吉村洋文大阪府知事
吉村洋文大阪府知事

 大阪府の吉村洋文大阪府知事が20日、自身のツイッターを更新。4連休の過ごし方や五輪の観戦方法について言及した。

 吉村知事は、「春の第4波から現在の年代別新規陽性者数のグラフです」と、7月19日時点の新型コロナウイルス新規陽性者のグラフを掲載。「20代、30代の急増が顕著です。春の第4波の入り口に似てます。春は1週間単位で急増、1日の陽性者が概ね100人→300人→600人→1000人となりました。今回も1週間で100人→300人(今ココ)。感染対策の徹底をお願いします。4連休は出来るだけご自宅で」と、あらためて感染対策の徹底をお願いした。

 さらに吉村知事は、23日から始まる東京五輪について、五輪は自宅で観戦してほしいなどと会見した記事を引用。付け加えて「TVに向かってブツブツ言いながら、日本人選手を応援しよう」とつづった。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請