馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 函館

【アイビスSD】千直初挑戦ロジクライ8歳馬初V狙う 1週前には坂路で一番時計

8歳でも若さがあるロジクライ
8歳でも若さがあるロジクライ

◆第21回アイビスサマーダッシュ・G3(7月25日・芝1000メートル、新潟競馬場)

 サマースプリントシリーズ第3戦のアイビスサマーダッシュ・G3(25日、新潟)で、ロジクライが8歳にして初めて“千直競馬”に挑戦する。直線芝1000メートルコースが2001年に誕生し、8歳以上の馬は同G3で3着以内がないどころか、条件戦も未勝利。それでも3歳時のシンザン記念、5歳時の富士Sとマイル重賞2勝のハーツクライ産駒に、陣営は勝算ありとみる。

 20日は栗東・坂路をリラックスした動きで翌日の最終追い切りに備えた。橋本助手は「ここ2戦、ダートを使ってきたが、やっぱり芝の方がいい。スピードがあるから、この舞台は合うと思う。(今回が27戦目で)8歳でもそんなに数を使っていないので馬は若い。楽しみを持って送り出せる」と前向きだ。

 15日には初コンビの藤岡康が騎乗し、単走で50秒6―11秒8の坂路一番時計を出した。橋本助手は「暑さがこたえた様子もなく、動きがいい。これだけ坂路で走るのだから、直線競馬でどんなレースをするのか楽しみ。新しい面が出てほしい」と期待をにじませる。メンバー最年長でも若さあふれる走りが武器。逆境のデータをはね返し、最年長Vを狙う。(内尾 篤嗣)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請