【DeNA】9月12日の阪神戦でキッズスターナイト開催 大和「夢を与えられるよう、しっかりと頑張りたい」

スポーツ報知
9月12日の阪神戦「キッズSTAR☆NIGHT 2021 Supported by J:COM」で着用するユニホームを持つDeNA・大和(球団提供)

 DeNAは19日、9月12日阪神戦(横浜)で、子ども向けスペシャルイベント「キッズSTAR☆NIGHT 2021 Supported by J:COM」を開催することを発表した。イベントパートナーには、昨年に引き続き、株式会社ジェイコム湘南・神奈川(J:COM)が協賛する。

 「キッズSTAR☆NIGHT」は、“横浜・夏の一大イベント”として行う「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」の子どもへ向けたイベントとして、野球を通して子どもたちの心身ともに健全な未来に貢献したいという想いのもと、2016年から開催。また、大人から子どもに野球の魅力を伝えていただくきっかけの一つとして、当日は子どもだけでなく、大人の来場者にもキッズサイズのスペシャルユニフォームを渡している。

 ▽大和「今年もジェイコム湘南・神奈川(J:COM)様のご協賛のもと、キッズSTAR☆NIGHTを開催できることをうれしく思います。いま、子どもたちが屋外で過ごせる時間や、球場で野球を観戦できる機会が大きく減ってしまっているかと思います。プロ野球選手として子どもたちに夢を与えられるよう、しっかりと頑張りたいです」

 ▽柴田「毎年、キッズサイズのスペシャルユニフォームを着て応援してくれる子どもたちから力をもらえるので僕たち選手も楽しみにしています。このイベントをきっかけに子どもたちに野球や横浜DeNAベイスターズ、横浜スタジアムの魅力を感じてもらいたいです。今年のキッズSTAR☆NIGHTも思い出に残る1日になることを願っています」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請